英国の伝統を誇る老舗ベビーショールブランド G.H.HURT & SON 公式サイト

VERY9月号「キャサリン妃みたいに退院してみる?」にてショールを紹介して頂きました。

VERY9月号「キャサリン妃みたいに退院してみる?」にて4月に誕生したルイ王子が包まれていたノッティンガムレースショールが掲載されています。

G.H.HURT&SONのおくるみはジョージ王子、シャーロット王女も包まれていたイギリス王室御用達のアイテムです。
赤いワンピースにレース編みのおくるみでお披露目再現してみてはいかがですか?

ノッティンガムレースショール

レースの街として知られるイギリス・ノッティンガムに、古くから伝わるハンドフレームの技術を再現したベビーショール。
伝統あるこの街のレースは”ノッティンガムレース”と呼ばれ、ロイヤルウエディングのドレスに使用される格式高いレースパターンです。
素材はオーストラリア産の上質なメリノウールを使用しており、やわらかく上質な肌触りが特長です。
キャサリン妃の第三子ルイ王子がご退院の時に包まれていたベビーショールです。

サイズ: 約120×110cm
素材: メリノウール100%
カラー: white

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です